リモコン解析企画 第1弾

大げさなタイトルですが、私の手元にあるリモコンの解析結果です。
第1弾は32型液晶テレビ・シャープのアクオスに付属していたリモコンを解析してみました。
まぁ、いつもと同様、興味の無い人には意味不明な内容です。
私のアクオスです

テレビの型番は「LC−32AD5」です。
リモコンには「GA366WJSA」と書かれております。(これは型番で合ってるのかな?)
たぶん、同時期に発売されたアクオスなら問題なく使えると思います(ってか、殆どのアクオスで使えるんじゃないかと)



アクオスに付属のリモコン 

リモコンはこんな(←画像)感じです。 
ボタンの数は、見えている物だけで46個、さらにリモコン下部のカバーに隠れているボタンが9個、計55個となっています。 機能が多い分、ボタンが非常に多く、解析泣かせ^^;


前置きはさておき、解析結果です。
基本的なことが分からない方は、まず「赤外線リモコンについて」や「リモコン信号コードについて」をご覧下さい。

信号はリーダー信号→データ信号→ストップ信号のお決まりのパターンです。
リピート信号は無く、ボタンが押されている間は同じ信号が出続けます。

点灯・消灯時間は以下の表の通りです。
  点灯時間 消灯時間
リーダー信号 3,500μ秒 1,600μ秒
データ 0 460μ秒 360μ秒
データ 1 460μ秒 1,200μ秒
ストップ信号 460μ秒 70,000μ秒
私の環境ではキャリア周波数は調べられ無いのですが、38kHzの変調で問題無く動作しました。

データ部のビット数は、48ビット。
その内、前32ビットは「55 5A F1 48」で固定のようです。
このことから、カスタム・コードが32ビット、データ・コードが16ビットと言えるでしょう。

データ信号は以下の表の通りです。
ボタン名 データ信号
電源 55 5A F1 48 68 8B
画面表示 55 5A F1 48 D8 80
オフタイマー 55 5A F1 48 58 88
いきいきボイス 55 5A F1 48 09 40
CATV 55 5A F1 48 84 89
3桁入力 55 5A F1 48 5A 46
お好み選局/登録 55 5A F1 48 F1 47
55 5A F1 48 72 4C
55 5A F1 48 F2 44
55 5A F1 48 0A 43
55 5A F1 48 8A 4B
55 5A F1 48 4A 47
55 5A F1 48 CA 4F
55 5A F1 48 2A 41
55 5A F1 48 AA 49
55 5A F1 48 6A 45
10/0 55 5A F1 48 EA 4D
11 55 5A F1 48 1A 42
12 55 5A F1 48 9A 4A
地上A 55 5A F1 48 71 4F
地上D 55 5A F1 48 91 41
BS 55 5A F1 48 51 4D
CS 55 5A F1 48 D1 45
データ連動(d) 55 5A F1 48 7A 44
音量 + 55 5A F1 48 28 8F
音量 − 55 5A F1 48 A8 87
消音 55 5A F1 48 E8 83
選局 ↑ 55 5A F1 48 88 85
選局 ↓ 55 5A F1 48 48 89
テレビ/ラジオ/データ 55 5A F1 48 D6 42
入力切換 55 5A F1 48 C8 81
番組表 55 5A F1 48 06 4F
裏番組 55 5A F1 48 AE 4D
番組情報 55 5A F1 48 FA 4C
メニュー 55 5A F1 48 23 84
55 5A F1 48 EA 81
55 5A F1 48 04 81
55 5A F1 48 EB 80
55 5A F1 48 1B 8F
決定 55 5A F1 48 4A 8B
終了 55 5A F1 48 AF 80
戻る 55 5A F1 48 27 80
55 5A F1 48 01 48
55 5A F1 48 81 40
55 5A F1 48 41 4C
55 5A F1 48 C1 44
静止 55 5A F1 48 9A 86
デジタル登録 55 5A F1 48 16 4E
GR 55 5A F1 48 12 4A
AVポジション 55 5A F1 48 E7 8C
画面サイズ 55 5A F1 48 AB 84
映像切換 55 5A F1 48 66 49
音声切換 55 5A F1 48 18 8C
字幕 55 5A F1 48 E6 41
I.LINK 55 5A F1 48 FE 48
カスタム・コード+データ・コードで表示しています。
電源ボタンは、1回のボタン操作で、最低2回同じ信号が送出されます。

実はこれ、アクオス(もしくはシャープの最新TV?)専用っぽくて他のSHARPのTVには利用できません。
と言うのは 、他のSHARPのTVは2フレーム(2つリモコンコードを続けて送出)で構成されていますが、これは1フレームのみです。
逆に、 アクオス自体は以前のリモコン(2フレーム)の信号を受信しても正しく操作出来るようです。
勝手な推測ですが、利便性の為に変更したのかと思われます。



そして、今回も、解析結果をLIRC用CFファイルとして公開します。
(注意:ファイル内のコードは、上記の表とはビットが逆になっています。)
SHARP アクオス(テレビ)
※ダウンロードするには、右クリック > 対象をファイルに保存(A)... でどうぞ。



さて、参考になりましたでしょうか?
以上、SHARP・AQUOSのリモコン解析結果でした。

投稿者 Futaba : 2006年10月29日 20:43

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.256byte.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6


コメント

いつも楽しく読ませて頂いています。
すいません。質問なんですが、ダウンロードしたCFファイルをiRemoに読み込ませ方はどうやったらいいのでしょうか?画像を選択します。と言われて拡張子を変えてみたりもしたのですが、だめでした・・・・

投稿者 T : 2006年11月11日 13:22

こんにちは、Tさん。はじめまして。
根本的な事ですが、CFファイルはLIRC用でして、iRemoには対応して無いのです…
必要であれば、こちらでiRemo用のデータを作りますので、ご希望のボタン配置等ご連絡下さい。

投稿者 Futaba : 2006年11月12日 06:25

連絡有り難うございます。
実は、CFファイルですが、自分のPioneer HDDレコーダが故障しまして、修理用の特殊なリモコンのファイルです。
これを作って頂くのもいいのやら悪いのやら・・・・

投稿者 T : 2006年11月12日 19:02

勘違いしてました、アクオスのリモコンじゃ無かったんですね。
だとすると、リモコンが手元に無いことには、解析が出来ないのでiRemoのデータを作るのは難しいです。ごめんなさい。
TさんがCFファイルを用意して下さるなら話は別ですが…

投稿者 Futaba : 2006年11月12日 21:27

CFファイルですが、手元にあります。
もしよろしければ、投稿しましょうか?

投稿者 T : 2006年11月12日 23:07

LIRCユーザーだったんですね!?
是非是非お願い致します。

投稿者 Futaba : 2006年11月13日 06:56

こんばんは。早速投稿させて頂きます。(自分で作成したわけではないです)
もし、投稿に不都合あれば消してください。
それでは、楽しみにお待ちしています。

↓ここから
#
# this config file was automatically generated
# using WinLIRC 0.6.3 (LIRC 0.6.1pre3) on Tue Jun 14 15:51:41 2005
#
# contributed by
#
# brand: pioservrmtGGF1381
# model:
# supported devices:
#

begin remote

name pioservrmtGGF1381
bits 15
flags SPACE_ENC
eps 25
aeps 100

header 8656 4120
one 643 391
zero 643 1460
ptrail 643
pre_data_bits 16
pre_data 0xEA15
post_data_bits 1
post_data 0x0
gap 37783
toggle_bit 0

begin codes
stop/eject 0x0000000000004BB4
dig/ana 0x0000000000006798
disp 0x0000000000001EE1
esc 0x00000000000002FD
test 0x00000000000042BD
cx 0x00000000000047B8
rep.a 0x0000000000007689
rep.b 0x0000000000006E91
stereo 0x00000000000056A9
p.run 0x0000000000004AB5
a.mon 0x00000000000043BC
tv/ldp 0x00000000000007F8
-speed 0x0000000000004EB1
+speed 0x0000000000000EF1
a.side 0x00000000000026D9
b.side 0x00000000000046B9
>>scan 0x0000000000007B84
x3> 0x0000000000003AC5
stillstep.ll> 0x0000000000006A95
l chapterskip>>ll 0x0000000000005AA5
pause 0x000000000000738C
play 0x0000000000000BF4
1 0x0000000000003FC0
2 0x0000000000005FA0
3 0x0000000000001FE0
4 0x0000000000006F90
5 0x0000000000002FD0
6 0x0000000000004FB0
7 0x0000000000000FF0
8 0x0000000000007788
9 0x00000000000037C8
0 0x0000000000007F80
clear 0x0000000000002ED1
+10 0x00000000000003FC
frm/tim 0x0000000000003EC1
chap 0x0000000000007E81
chp/tim 0x0000000000001BE4
search 0x0000000000005EA1
end codes

end remote

投稿者 T : 2006年11月13日 20:46

投稿ありがとうございます。
なにやら特殊なリモコンのようですね。
検索かけたら、まったく同じCFファイルを発見しました^^

で、早速iRemo用のデータを作ってみましたのでお試し下さい。
(ボタンの配置はメチャクチャですが…変更が必要ならご希望を…)

以下の画像ファイルをダウンロードしたあとに、SDカード等で携帯に取り込んで、iRemoの「編集データ読込」操作で選択してください。
画像ファイルの中にiRemo用のデータが埋め込まれているので、あくまでも、ファイルを壊さないように携帯に取り込んでくださいね。

GIFかJPGかは携帯で読める方を使ってください。
http://www.256byte.com/img/ggf1381.gif
http://www.256byte.com/img/ggf1381.jpg

↓↓↓ 2008/8/6追記 ↓↓↓
上の画像埋込データはiRemo2では利用できません。
iRemo2では登録番号292番で登録が可能です。
↑↑↑ 2008/8/6追記 ↑↑↑

投稿者 Futaba : 2006年11月13日 22:17

ファイル受け取りました。有り難うございます。
結果は後ほど報告しますので、しばしお待ちを!

投稿者 T : 2006年11月13日 22:49

結果報告いたします。無事HDD換装成功しました〜!!
おかげさまで、レコーダーを処分せずにすみました。
ここ何日かは、シリアル用の赤外線送信機を作ろうか悩んでましたが、偶然こちらをお見かけしまして、もしかすると・・・と。
本当に有り難うございます。

使用機材はPioneer DVR-77H・SO902iwp(jpeg読み込み)
時間は、SPモード34時間/80GB→51時間47分/250GB(表示が正確ではないとの噂も・・・)
iREMOで何故か5分おきぐらいで信号が飛ばなくなりますが、iREMO再起動でOKです。

捨てるなら、やってみよう、換装を。(友蔵、心の俳句)

投稿者 T : 2006年11月13日 23:55

お役に立てて何よりです。
80Gが250Gで時間表示が…正確では無いのですね^^;
何はともあれ、おめでとうございます。

ところで、5分おきに信号が飛ばないと言うのは、今回のリモコンだけで発生する現象ですか?それとも、全てのリモコンで発生するのでしょうか?

投稿者 Futaba : 2006年11月14日 00:12

5分おき・・・ですが、すいません。多分今回のリモコンで、ボタン長押しで出るようです。

投稿者 T : 2006年11月14日 00:42

なるほど、ありがとうございます。
今度原因を調べてみます(特定は難しそう…)

投稿者 Futaba : 2006年11月14日 06:46

こんばんは、黒猫といいます。
ちょっとお聞きしたいのですが、以前私はドコモのSO506icを使っていたのですが現在は解約してしまい、現在はvodaの904SHになっています。
それで、偶然この記事を見つけましてTさんと同じく77Hのレコーダーを持っているのですが壊れてしまい、直そうと思いました。
それでIREMOを使えば506で特殊リモコンの代わりになるみたいなのですが、解約してからもIREMOを使えるやり方はないでしょうか?
また今の携帯の904での利用はできませんか?
よろしくお願いします。

投稿者 黒猫 : 2006年12月03日 23:22

はじめまして、黒猫さん。
残念ながら、解約された携帯での利用方法は私には解りません。
また、iRemoはiアプリ用ですので、他社の携帯電話では動きません。
お力になれなくて残念ですが…

投稿者 Futaba : 2006年12月04日 00:52

そうですよね。解約した携帯でできるわけないですもんね。
一応友人にこのことを話して協力してもらおうと思います。
多分わからないことなどが出てくると思うので、その時はまたよろしくお願いします。

投稿者 黒猫 : 2006年12月04日 18:54

ご友人の方が協力してくれると良いですね。
私に答えられる質問があれば、何なりとどうぞ〜

投稿者 Futaba : 2006年12月04日 21:15

初めて書き込みさせていただきます。
よろしくです。
iRemoのデータを拝見したのですがこの機械に覚えさせることは可能ですか?
RM-PL300D [学習機能付きリモートコマンダー]
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_1045_140_18948795/57706765.html

投稿者 JOW : 2007年01月28日 18:11

JOWさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

残念ながら、私はその機械を持っていませんので、覚えさせられるかどうか解りません。ただ、リンクのページの内容では「地上デジタルにも対応しています。」とあるので、わざわざ覚えさせるまでも無いかもしれませんね。推測ですが…

投稿者 Futaba : 2007年01月29日 19:50

有り難う御座います。

そうですか。
では実際に買って試してみたいと思います。
いろいろと参考になりました。
有り難う御座います。

投稿者 JOW : 2007年01月29日 20:09

いろいろ有り難うございました。

ご報告いたします。

まず最初に¥980の中国製?学習リモコンを見つけまして実験した結果アウトでした。
その後にソニー製学習リモコンでセーフでした。

パイオニアの場合付属のリモコンのほかにHDDレコーダーの内部設定用リモコン(簡単にHDDを交換させないために?)が必要みたいです。
そのデータがここに載っていたので利用させていただきました。
一般には手に入ることのないリモコンみたいです。

私はソフトバンクユーザーなのでIREMOが使えず知り合いに頼んで入れていただきました。
自分でも出来るようにしたかったので学習リモコンにそのデータを移したわけなんですぅ。

一応説明させていただきました。
不都合なら削除してください。
有り難うございました

投稿者 JOW : 2007年02月07日 01:22


COPYRIGHT(C) 2002-2006 FUTABA ALL RIGHTS RESERVED.