‘自作プログラム’ カテゴリーのアーカイブ

FRC Version 1.02

2009年1月6日 火曜日

FRCバージョンアップしました。

変更点は

  • iRemo設定で「iRemoデータファイルの再読込」「データフォルダを開く」機能追加
  • COMポートの監視をしてRemoteStationのケーブル抜き差しに対応

です。

ダウンロードはこちら

FRC - 似非iRemo
似非iRemoの画像
 

IRE Version 2.04

2008年12月24日 水曜日

iRemo Editor(IRE)をインストーラに対応させました。

Ver2.03からの変更点は殆ど有りませんので、無理にバージョンアップする必要はありません。

あと、IREの一通りの使い方のページも作りました。

こちらからどうぞ

QuitSmoking Version 1.07

2008年12月22日 月曜日

今更なのですが、バージョンアップ。

更新内容はたばこ税について、今の税率に対応した事と税額計算のバグ修正。

ご利用はこちらのページから、どうぞ。

 

しかし、とんでも無いバグが4年以上も放置状態でした・・・ごめんなさい。

FRC Version 1.00

2008年12月8日 月曜日

学習リモコン・デバイス BUFFALO社PC-OP-RS1 / 玄人志向社KURO-RS用のリモコンソフトを作ったので、公開しました。

FRCの主な機能は、似非iRemo(iRemoのようなリモコン機能)と、受信制御(受信したリモコン信号によってPCをコントロールする機能)です。

もともと「KURO-RSを使ってPCを操作したい」と思って作ったソフトで、似非iRemo機能は公開する為のおまけっぽい感じです。

FRCの詳細・ダウンロードはこちら
 

FRC - 似非iRemo
似非iRemoの画像
 

IRE Version 2.03

2008年10月23日 木曜日

以前から指摘されていたバグを修正したIRE ver2.03を公開しました。

2.01からの変更点は

  • RemoteStation 学習デバイスのポート指定が正しく出来ないエラーを修正
  • メイン画面の【ページ挿入】ボタンが機能していないバグを修正
  • コンパイラをVC++2008に変更
  • 必要ランタイムを本体に内蔵

 

ダウンロード

IRE Version 2.03

ire203.zip / size:221,894 / 2008.10.23

 

コンパイラをVC++2008に変更しています。基本的にソースそのままでコンパイル掛けただけなので、別の不具合が発生する可能性も…

あと、本体以外にランタイムが必要なのをまったく見落としていました。今回から必要ランタイムを本体に内蔵するようにしています。サイズが大きくなっているのは、そのせいです。
 

と言うわけで、バグ情報を下さった皆さん、ありがとうございました。

引き続き、バグ情報募集しています。